TOP
イベント情報
土地
住宅購入の基礎知識
プラン集
お見積・お問い合せ
会社概要
シンプル設計の家。
[スミレ]
オール電化の家。
[キレイ]
次世代省エネの家。
[ハルノ]
太陽光発電の家。
[ヒュウガ]
資料請求
住まい'S DEPO
日本最大のホームビルダー集団ジャーブネット
アキュラホーム


高気密高断熱住宅「ハルノ」は、夏涼しく、冬温かい次世代省エネ住宅。住まい全体、各部屋や廊下など温度差が少ないため室温のバリアフリー化を実現。冷暖房の効いたリビングとトイレやバスルームとの温度差によるヒートショックから家族を守ります。 家中の温度が一定に保てるため、リビング・ダイニング・キッチン・和室を仕切らずに広々としたオープンリビングに。家族が集える大空間が完成します。 高気密高断熱性能は、真夏や真冬でも冷暖房効果が高く、消費エネルギーは一般住宅の約半分。エネルギーのロスをなくし、家計にやさしい省エネ住宅です。


高気密とは、家の「すき間」が少ないこと。高断熱とは、室内と外部の熱の行き来が少ないこと。つまり、高気密・高断熱の住まいは、夏は冷房で冷えた空気、冬は暖房で温められた空気を逃がさない為、外気の温度に左右されず、家中がいつも快適な温度に保たれます。

優れた気密・断熱性能がもたらす家中の温度差の少なさ、木造軸組工法の特徴である設計の柔軟さが、間取りやレイアウトの自由度を広げます。のびやかな吹き抜けのオープンリビングや、間口の大きな続き間など、プランニングは自由自在。ライフスタイルの変化にも合わせた間取りの変更も容易に行えます。

壁と床、サッシと窓枠など、家全体の「すき間」面積の合計が、一般的な木造住宅に比べて約8分の1と圧倒的に少ない「ハルノ」。高気密用のサッシや断熱材の採用はもちろん、気密パッキン・気密シート等、すき間を無くすための気密処理まで、表には見えない細かなところからしっかり施工しています。

従来の基準以上の厚さを持つ高性能断熱材
「ハルノ」は新省エネルギー基準の厚さを上回る断熱材を床下・外周壁・天井裏に使用。
遮熱複層ガラスとアルミ樹脂複合サッシの優れた断熱効果
「ハルノ」に採用している遮熱複層ガラスとアルミ樹脂複合のサッシは、一般住宅の単板ガラスとアルミのサッシに比べて、約3倍の保温効果を発揮。

  • 高気密高断熱 夏の涼しさを逃さず、冬の暖かさを保つ省エネ住宅
  • 24時間換気システム 赤ちゃんも安心「きれない空気」自動でまもります。

〒625-0060 京都府舞鶴市桃山町
3−4ゼウスビル2F
E-mail info@so-kn.com
TEL0773-66-7455
FAX0773-66-7456